高大連携でレーザー加工

今年も豊橋商業高校の生徒さんが、高大連携講座で短大の授業「アプリケーション演習」に参加しています。今週は、プログラミングを少しお休みして、Illustratorによるレーザー加工を行っています。

1時間の制限の中、初めて使うIllustratorに苦労しながらも、シルエットデザインサイトからお気に入りの図形をダウンロードしたり、文字をかきいれたりし、デザインを作成していました。

5cm四方程度のデータですが、板材へのレーザー加工は10分程度かかるため、授業後にまとめて加工しました。1点だけ、黒いアクリル板も使ってみましたが、板材とはまた違った装飾となりました。来週の授業での感想が楽しみです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください