スタッフの力作?

情報メディアセンターのスタッフたちが、少しずつファボの機器を利用するようになりました。

写真が小さくてわかりづらいですが、いずれもFusionで細かく設計したものを、3Dプリンタで出力しています。

リングやコインケースは、きちんとした寸法設計がされています。コインケースは大学祭の模擬店用だそう。
少し使ってみて、改良点を見つけて、また制作を続けてほしいですね。

これは何に使うのでしょう?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください