動物・人物シリーズ

学生スタッフが動物模型を作っていました。カッピーと名付けたキャラクターだそう。図鑑をもとに下絵を描き、Fusion360で図面にしたのだそう。さすが!

本人はカビパラに見えるかどうか心配ししていましたが、周りの評判も上々のようです。

池や看板もできて、動物園シリーズができそうです。

人物模型は、ネットに公開されていたSTLデータをテストプリントしてみました。ABSで積層したもの(赤白2体づつ)、UVレジンで光造形(薄透明)したものがありますが、細かい部分の仕上がりなど、十分ではありません。特にUVレジンはタンクに濁りがあるのか、正確に造形できていません。立った形で造形したいのですが、どうしても失敗するので、どちらも寝かせたまま、かつ、数mm程度浮き上がらせてサポート材を取り外しやすくしてみました。このあたりの工夫ももう少し必要のようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください