必要なモノは自分で

3Dプリンタのフィラメントリールスタンドを作りました。

一般的なフィラメントはリールで販売されているので、このリールを支えるスタンドが必要になりました。今回は公開ギャラリーに投稿されていたスタンドデータをそのまま使わせていただきました。大きいので2回に分けて出力しました。

必要なモノは自分で作れるのはいいですね。

ラボで使用しているプリンタのフィラメントは、専用カートリッジ式なのですが、なぜかすでに販売中止になっています。カートリッジは、乾燥剤が入っていたり、内臓チップで残りフィラメントがプリンタ側で把握できるので、便利なのだけど、まだ余裕があるのに警告が出てプリントが止まるし、あまりメリットはないのです。社外品のフィラメントを使うにはスタンドが必須です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください